本文へスキップ

西尾市議会議員中村なおゆき

TEL. 0563-56-2771

〒445-0885 西尾市行用町西屋敷20番地

活動報告NEWS&FAQ

2024年6月7日
昨日、公益財団法人修養団の講師である寺岡賢氏のセミナーに参加しました。セミナーでは、【知覧特攻平和会館】について学びました。
 特に「特攻の母」として知られる(故)鳥濱トメさんや、機体の故障で不時着し、九死に一生を得た元特攻隊員で名古屋市役所職員の(故)板津忠正さんの「特攻隊を風化させてはならない」という言葉が心に響きました。
 板津さんは、特攻隊員の遺影や遺品、遺書を集めることに尽力し、のちに名古屋市役所を早期退職して知覧の「特攻遺品館」の事務局長に就任しました。彼の努力により、施設の維持管理や収集活動が続けられています。
 たまたま、三ヶ根山のあじさいを見に行きましたが、その道中、引き寄せられるように三ヶ根観音や比島観音、殉国七士廟にも足を運びました。そこで慰霊参拝を行い、決して戦争を美化することなく、この国を愛し、家族や子孫のために命を賭してくださったご英霊を忘れないよう感謝の気持ちを捧げました。
 何百とある慰霊碑の多さと、綺麗なお花が供えられた行き届いた管理には、深い尊敬の念を抱きました。
 私も、彼らの犠牲と献身を忘れずに、未来に向けて平和を守る努力を続けていきたいと強く感じました。
































2024年5月15日
皆様、新緑の季節が訪れ、心も弾む5月となりました!
「福地ふれあい食堂」では、家庭の温かみを感じられる手作りの食事を提供し、地域の皆さまをつなぐ場を提供しています。
この度、5月26日(日)の食堂の予約をLINEで開始いたします。
当日は、地元の新鮮な食材を使用し、心を込めて作った美味しいお料理を提供いたします。お一人でのご参加も、ご家族でのご参加も大歓迎です。世代を超えた交流が生まれることでしょう。
大人の方には300円で特製メニューをご用意し、子どもは無料でご利用いただけます。皆様の笑顔とともに、楽しい時間を共有しましょう!
「福地ふれあい食堂」へのご予約はこちらのLINEからどうぞ。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。




















2024年4月28日(日)
福地ふれあい食堂 開催!
GW突入!楽しい休日のスタートは、地域に寄り添う「福地ふれあい食堂」で決まり。
玉ねぎやたけのこ、お肉などたくさんのご支援を頂きました。今回はみんな大好き カレーライスをご用意しています!
さらに!西尾市出身のYouTuber りあれのさん が素敵な演奏を披露してくれます。
お腹も心も満たされること間違いなし。 ぜひご予約の上、お越しください!








2024年2月23日
地域ふれあい食堂、第2回開催のお知らせ】
2月25日(日)午前10時~
福地福祉会館にて地域ふれあい食堂を開催します!
子どもは無料(高校生まで)、大人300円で、どなたでもお気軽にご利用いただけます。
前回は多くの方にご来場いただき、大変賑わいました!地域の方々との交流、温かい食事、楽しい時間を共有できたことは、私たちにとって大きな喜びでした。
第2回も、地域の輪を広げ、つながる居場所づくりを目指して開催いたします。
メニューは、桃の節句を迎えるにあたり、ちらし寿司に加え、豚汁などもご用意します。また、屋外では、親子で楽しめる昔懐かしい手作りのタケウマや輪投げなどの遊具もありますよ♬
ボランティアも募集しております。ご協力いただける方は、LINEまたは下記の連絡先までお気軽にお問い合わせください。
日時: 2月25日(日) 午前10時~午後3時(食事提供は11時~午後2時)
場所: 福地福祉会館(福地ふれあいセンターとなり)
料金: 子ども無料(高校生まで)、大人300円
予約: LINEまたは下記の連絡先まで(前日まで)
連絡先:
電話: 090-2187-2414 中村
メール: fureai-shokudo@outlook.jp
LINE: @466тахус
皆様のお越しを心よりお待ちしております!


2024年2月13日
新城市の学校給食センター勉強会レポート!
西尾市議会会派、新政令和は、西尾市の未来を担う子どもたちの給食環境をより良いものにするために、新城市の学校給食センターについての勉強会をしました。
新城市では、少子化や老朽化に伴い、令和6年9月から小・中学校の給食をセンター方式に切り替えます。
市役所の学校給食課から事業概要について詳しく説明を受けました。
新設された共同調理場は、最新の設備を備え、衛生管理も徹底されています。 1日最大3,500食の調理が可能で、市内17校の中学校給食をまかなえます。
センター方式導入のメリットはたくさんあります。
・老朽化した調理施設の更新
・衛生管理基準への適合
・アレルギー対応食の提供
・調理員不足の解消
・食材の安定供給
・配送時間は、最も遠い学校でも約20キロ(片道30分)と短く、温かい給食を届けることができます。
調理員については、地元での採用を積極的に進め、現在の雇用者は可能な限り継続雇用するとのことです。 地元業者の利用促進にも努めています。
新政令和は、今回の視察で得た貴重な情報をもとに、西尾市における学校給食センター導入の可能性を真剣に検討していきます。
子どもたちの笑顔のために、より良い学校給食環境の実現を目指して取り組んでまいります。






新城市共同調理場建設に係る視察資料



2024年1月14日
大切なお知らせ
皆様、【福地ふれあい食堂】から心温まるニュースをお届けします!今朝、私たちの活動が地元の「三河新報」に取り上げられました。このような素晴らしい機会をいただき、心から感謝しています。さらに、お豆腐マイスター磯貝さん、いちご農家の岩瀬さん、お米生産者の加古さんからの温かい支援が決まりました。彼らの支援により、私たちは地元の新鮮な食材でさらに美味しい料理を提供できるようになります。これからも地域の皆様と手を取り合い、素敵な食堂を運営していきたいと思います。ご支援いただいた皆様、本当にありがとうございます。私たちの食堂に足を運んで、地域の絆を一緒に深めましょう!


2023年の活動記録

2022年以前の活動記録

バナースペース

西尾市議会議員中村なおゆき

〒445-0885
西尾市行用町西屋敷20番地

TEL 0563-56-2771